テーマ:陸上

熊本城マラソン

昨日は熊本城マラソンと熊日30キロの応援に行ってきました。 朝起きたらあいにくのやっぱりというか雨、でも少しあったかいし小雨で大した事なさそうなので、やっぱり生で見たいし応援したいしで、毎年定位置の30キロ地点で応援するためカッパ着ていざ出発! 家出るときは生暖かい感じで雨もさほど強くなくコンディションは悪くないんじゃないかという感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊日郡市対抗男子駅伝

昨日、男子郡市対抗熊日駅伝の応援と1年ぶりのサイクリングを兼ねて、宇城市不知火町まで行ってきました。 毎年行くんですが、応援の選手が丁度いい距離(片道30キロぐらいかな?)のところを走ってくれたので、サイクリングも距離が長すぎず近すぎずで、海も見れたし、応援の選手もトップで来てくれて最高でした。 アンカーの選手を応援するため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本城マラソン 熊日30キロロードレース

さっき応援から戻ってきました、 今年もたくさんの応援で盛り上がったんですが 少しランナーにとっては熱かったんでしょうか、大部バテテらした方が多かったですね お疲れさまでした! 今日はゆっくりしてくださいね トップを走る服部弾馬選手 去年は兄服部勇馬の優勝で兄弟で2連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本大学駅伝

昨日の大学駅伝は、やはり総合タイムで上回る駒沢が優勝しましたが、 見所一杯で楽しかったです。 双子の並走とか、双子の兄弟のたすきのつなぎとか 卒業後はみんな旭化成に入社だとか? わざと演出したのかと思うほど魅力一杯の大会でしたね。 箱根ではどういったドラマが待っているのでしょうか? 今から楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京マラソン

昨日行われた東京マラソン 市民ランナーの熱狂もさることながら、2時間5分台の優勝はすごい! 10分切りが10人近く出たんでしょ それだけ世界の一流ランナーが集まったということですね。 日本人も、三菱重工の松村選手、日本人トップでもうちょっとで7分台が出た走りや、マラソン初挑戦の宮脇選手など東京オリンピックに期待が持てますね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本城マラソン 熊日30キロ

実業団勢と競る箱根で頑張った大学生たち 優勝は東洋大の服部勇馬選手 川内優輝選手とディフェンディングチャンピオン地元の地下選手 引っ張る服部勇馬 喰らいつく地元の本田巧選手 フルマラソンは過去2回のチャンピオンの地下選手と前回30キロの覇者川内選手の一騎打ちでしたが、前半のオーバーペースが響いたのか、10キロぐらいから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郡市対抗熊日駅伝

日曜日は日中20度を越す好天でしたが一転今週は雨と寒の戻りで選手の皆さんはコンディション維持に大変だったでしょう。 明日はせっかくのレースなので持ち直してくれればいいんですが、天気がよければ応援に行きます。 いしばし鍼灸治療院
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸上

昨日は大阪国際女子マラソンでしたが、赤羽選手が現役最後の引退レースだったそうで見事2位、すばらしいレースでした。 もうこれで最後だということでストレスがなく積極的なレースが出来たからでしょう。 それと、熊本信愛高校出身の前田選手。 なんと親子で出場されてたそうで、親と同じ趣味(競技)を持てていいですね。 もう一人同級生で熊本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 今年も、ニューイヤー駅伝に始まり箱根の往路復路で正月が終わりました。 今日4日より仕事始めですが明日は日曜で休みなので楽です。いつもこんな感じならいいですがそれでは生活が出来ませんね 今年の箱根駅伝は九州学院OBの久保田君…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州一周駅伝

高松宮賜杯第62回西日本各県対抗九州一周駅伝競走大会 グランツール九州2013が結果福岡県の総合優勝で長い歴史に昨日終止符を打ちました。 熊本県チームも6位と大健闘! 8日間かけて一人3回、九州を一周する駅伝はほかに例がないんじゃないでしょうか? 今回で最後だそうですが、すごく残念ですね。 こういう大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸上100m

先日ラジオを聞いていたら速報で100m日本歴代2位で高校新記録が出たといっていましたね。 すごいですね、一流相手に優勝までして。 10秒01! 女子もオリンピックに行った高校生の土井さん もう次の世代が出てきて陸上短距離も明るいニュースですね。 やはり刺激しあえる環境にないと記録は出ないですから 公務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more