寒さ対策

今日からセンター試験です大寒波がやってきましたね
センター試験の時は気のせいか、天候が悪い時が多いような気がします。

そこで寒さ対策についてお話したいと思います。
皆さん寒さ対策はどうされていますか?

寒さ対策のためのに暖め過ぎると逆に脳が体温を下げようと血管を拡張させてしまい発汗して熱を下げようとして手足が冷たくなったり寒く感じたりしたり、カロリー消費を抑えるために活動が鈍くなったりします。
ですから過度の保温は注意が必要です。脳が働かなくなってせっかく覚えてたものとか、解けてた問題ができなくなったりします。

対策として、
①靴下を重ね履きする。
②カイロを使うなら鼠径部、お腹、腰など体幹部の保温をする。
貼付けタイプじゃなく、熱さを感じたら取り出せるタイプがいいと思います。
熱くなってもカイロを使うと、体温が上がりすぎて熱中症みたいな症状になって脳が働かなくなります。
過度の保温も禁物です。

明日も試験がある受験生は、寒さ対策もばっちりにして脳の働きを活発にさせ、祝合格を目指してくださいね。

いしばし鍼灸治療院

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0