逆子と鍼灸

画像


今日、大変うれしいことがありました。
逆子の治療をしていたお母さんが無事に自然分娩でお産ができたと、かわいい元気な娘さんの写真も一緒に幸せいっぱいの笑顔のお葉書をいただきました。

妊娠34wで始めてこられて、治療をしたその日の夜に、自分ではぐるっと回ったような感じがしたそうです。
結局次回の検診まで計3回鍼灸治療をして、治っていたそうです。

お産も軽く、陣痛が始まって2時間で痛かったのも15分ぐらいで、なんと、お産が間に合わなくてご主人と2人で自宅出産をされてそれから救急車で病院へいかれたそうです。
とても安産で産後も回復がとても早く楽で仕事復帰も早くできたそうです。

元々は、逆子の灸は安産の灸だそうで、昔は逆子で足からとか、手から先に出てきたりとか、
そういった難産のお産を回避するためにやっていたお灸だそうです。

改めて先人の知恵ってすごいですね。

いしばし鍼灸治療院

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0