エコノミークラス症候群の対処法

エコノミークラス症候群

車中泊や、避難所での床の上での睡眠、入浴できない、などの血行障害、非常食だけの栄養不足などで体にはかなりダメージが来ています。
エコノミー症候群には気を付けて下さい。
そこで、簡単にできる対処法をご紹介します。

①立った姿勢で踵を上げてつま先立ちになる運動を、10回×3を朝昼晩
②座ったあぐらを組んだような状態で、ふくらはぎ全体を脛の骨の際を掴むようにマッサージ
③”承山”というツボ(踵の方からアキレス腱上を膝の方に撫でていき両側のふくらはぎの筋肉の間で止まったところ)を10秒間×3指圧してください。
水を、寝る前にのどが渇いていなくても必ずコップ1杯は飲んで休んでください。


いしばし鍼灸治療院

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0